ちゃぼママどたばたブログ

借りぐらしのちゃぼファミリー

スポンサーリンク

アメリカで買えるあのお薬とは

繰り返してしまうあの症状

今日はちょっと下の話です。
苦手な人は回れ右でお願いします。













大丈夫ですか?
私の下の話ですけど…













まず漫画から見てください。


本当に悩んでます

そうなんです、
特に便秘でもないのですが、
出産後くらいかな
どうもお尻の穴の皮膚が
弱くなってしまった
そんな気がします。

とにかく
ちょっとでも
スムーズに出ない場合には
ほとんど

ピリリ!

っとしてしまうんです。

でも薬は忘れてしまったし、
しばらくすると
緩和するので
なんと一年近く
耐えていました。

突然の重症化

それが
どうにも
ひどくなってしまって。

もう硬さは関係なく
力む度に

ぎゃーーーーーーーっと…

下着を汚さないように
ナプキンをした方がいい日もありました。


辛い。

歩くのも
座るのも

怖い!

限界でした。

血眼で薬を探し出した!

もうなりふり構って入られません。

薬局で
這いつくばって探しました…

そう
本当に下の方の棚で
その薬を見つけました!

「プレパレーションH」

これは種類が沢山あるのですが、
自分の症状に合うものを
翻訳アプリを駆使して
選びました。


お店でかなりの時間を
費やしました…。


中身は白色のクリームです。
匂いも無いです。

傷に付いてヒリヒリする様な
刺激も無いです。

使用後すぐに症状が緩和されるので
かなり優秀です。


アメリカで突然困ったぞ、
という時には

プレパレーションH

おススメです!

余談ですが

薬を塗って3日ほどで
酷い悩みは解消されました。

本当

病院に行こうかと
真剣に悩んだから…

とりあえず

この薬があれば
悩みは軽減されます。

ありがたいです。

英語【2年でどのくらい英語が話せるようになった?】

どさもんの場合

我が家の一輪の花、どさもん。

年少の夏にアメリカへ来て、
1年と9ヶ月が過ぎようとしています。

さてどさもんはどのくらい英語が上達したでしょうか。

どさもんの1日

どさもんは毎日、現地の幼稚園に通っています。

もちろん日本語が話せる先生はいません。

英語で1日過ごし…と言いたいのですが
なんと午前中に終わってしまいます。

(これはたまたま通わせているところがそういう幼稚園だったので、アメリカ全体の話ではございません)

自宅に帰ってから、私と一緒に日本語で過ごしています。

買い出しに行った先でも
英会話するほどの機会もなく…。

ビデオを観たり、
しまじろうの教材をしたり。

ひとりでリカちゃん人形で遊んでいる時には
もちろん日本語でセリフを言っています。

3時前にはちゃぼくんを迎えに行きます。

どさもんももちろん一緒です。

ほんの短い間でも、
12歳以下の子供に留守番させてはいけないので
毎日毎日どさもんは
学校の迎えに同伴します。

ちゃぼくんは週に2回
学校の宿題を手伝ってもらうために
チューター先生に自宅に来ていただいています。

家庭教師ですね。

この方に会うと
どさもんも私も
英語を話さざるを得ません。

私とどさもんは最近まで同じようなレベルでした。

半分伝わるような
半分伝わらないような…

ちゃぼくんは更に
習い事をしています。

教室の見学に
またしてもどさもんは同行。

付き合わされてばかりのどさもんです。

でもこの見学時間は
貴重などさもんの英会話タイム。


愛想のいいどさもんは
いろんな人に声をかけてもらったり
声をかけに行ったり。

「ちゃぼママ!どさもんは何て言ってるの?」
と、
いろんな人に聞かれるので
私はどさもんのフォローで
あっちこっちで
下手な英語でやり取り…

習い事を始めて一年経ちましたが
すっかり有名親子です…

どさもんのお陰で
いっぱい声をかけてもらえて
沢山気にかけてもらえて。
本当に子育て中にこちらに来れて
ラッキーだったと思います。

子供たちがいなかったら
私はここまで
あちこちで行動できなかっただろうな…

夕飯の後は
ちゃぼくんとテレビを観たり
一緒に遊んだり。

家の中では
やっぱり日本語です。

この生活での結果

さてさて本題の
どさもんの英語の実力。

まず

読めません。

そして

書けません。


アルファベットは半分以上わかってると思いますが
単語はほとんど分かってなさそうです。

これは日本語がやっと読めるようになってきたし
書くのも上手になったので
そのうち上達するでしょう。


では聞き取りは出来ているのか。

幼稚園の先生のお話は
ほとんど分かるみたいです。
指示はちゃんと通っているみたいで
一応問題なく過ごせています。

では

肝心の
話ができるか。

それが、
ちょっとだけ怪しい。


すごく上達したと思うのですが
本人は自然と使っているので
「話せている」
という感覚は無いみたいです。

それと

幼稚語が多いみたいです。

簡単な事なら話せるけれど、

とっさに言葉が出ない、
なんと言ったらいいのか分からない

そういう事もまだまだあるみたい。

「貸して」が言えなくて

先日、幼稚園の先生から

「今日は泣いてしまいました」
と連絡がありました。

おもちゃのブロックが
上手くできなくて泣いたと。

そんな事は珍しいので
どさもんに聞いてみました。

すると

同じ形のブロックを接続したかったけれど
そのブロックをいっぱい持ってる子に

「それ貸して」

と言えなくって、
泣いてしまった。


そう話してくれました。

「貸して」って英語で言えないの?
と聞くと

分からない、と。

はて、
貸してって
私にも分かりません

(しつこいようですが私は英語の成績が悪くて行きたい高校へ行けなかったくらい英語ヤバイです。英語2とかでした)

普段の生活で
貸して〜って
そう言えば使わないなぁ
(大人のやり取りで、ですよ)

そこでちゃぼくんの登場です

難しい言葉を使わなくても大丈夫だよーと
あれこれ教えてくれていました。

なるほど

もう分かんなくなっちゃったら

プリーズと身振り手振りでも
伝わりそうです。

ちゃぼくんは他にも
ちゃんとした言い方も
言っていたと思うのですが

まぁ…

私がよく理解できていないので…

どうなる どさもん

さてどうなるんだろう。

実は今年は
一時帰国をして
1ヶ月日本で生活します。

一時帰国をすると
英語力は落ちると
聞いています。

ちゃぼくんは大丈夫だと思うんです。

でも

どさもんは
ふりだしに戻ってしまうかも
しれません。

秋からは
現地校のキンダー(年長クラス)に通うので、
お迎えがちゃぼくんと同じ
3時前になるのです…

そこで

英語が分からなくなっちゃった…

泣いたりするのかなぁ。

ちゃぼくんが
フォローしに行ってくれるかなぁ?

まとめ


半日幼稚園に行くだけの
5歳児は、
生活英語がやっと聞き取れて
少しの受け答えができるようになりました。

個人差はあると思いますが、

ゆっくりな習得の部類に入ると思います。

性格的に
英語が話せまいが
聞き取れまいが
そんなことは
関係ない!

という

ゴーゴー!娘!

どさもんちゃん。

はい。

私に似てるんだな〜(笑)


私も平気です。

英語が分からなくても
相手の気持ちは心まで伝わってくる。

何故だか
あなたの気持ちが分かる。

以心伝心って
こういう事ですかね。

それだから
上手く話せなくっても
笑顔の人には
笑顔を返して

話せていないのに
仲間に入れてもらえています。

私がそうだから、
どさもんも
そんな感じで
過ごしているのかな?

秋からの新生活で
ぐんと成長してくれるかな…?

英語を身につけさせたい!
というよりは
学校生活を
楽しめるようになってほしい!
という気持ちが強い私。

全く読めない書けないでは
済まなくなります。
受け答えも
幼児語ばかりでは
困る場面も増えそうです。

以心伝心では乗り越えられないよ、
どさもん…

ママも頑張るから、

どさもんも頑張ろうね…。

海外生活【アメリカでオススメのチーズ】

(更新なかなかしないのは、現状やイラストの事などまとめるのが大変*1で…
前回からの流れとかもうあまり考えずに
書いていきます…)

自分の好みの食品を見つけよう!

渡米しても、近くに日本食材取扱店がある地域が多いですよね。

駐在員なら分かると思いますが、
日系企業は割と固まって会社を作ります。
日本人が住みやすそうな地域に
自然と集まって

アジア食材
日系レストラン
日本語補習校
日本人経営の病院
日系美容院

住みやすいように考えられています。

先人の努力によって
駐在中なんとかなるようになっています。


私の住む地域も
日本人がちらほらいます。

会社から近くて
住民が穏やかで
小さ過ぎない町

聞いていたような
差別に悩むことなく
安全に暮らせています。


子供の連れ去りやら
発砲事件やらとは
無縁の
本当にいい地域です。

しかしアジアスーパーは遠い

でも困っているのは
平日日系スーパーへ買い物に行けないという事。

車で行動できる範囲に
日系スーパーが無いのです。

運転好きな方なら
遠いけどいけると思います。

でも私は運転苦手…

それに

もし事故にあったら。

英語がほとんど話せないのに
自力で何とかできるとは
到底思えません。

私は平日
近くの普通のスーパーへ
買い物に行っています

トレジョもホールフーズも無い!

そうだ
雑誌やネットでも人気の
Trader Joe'sも
Whole Foods Marketも
近くにないです。

穏やかな田舎に住んでいるんです、私。

トレジョにも
ホールフーズにも

日本人好みの商品が
多いんですけどね…

この二店舗も
休日にしか
行けません。

意外と何でもある

だけど普通のスーパーにも
日本食材あるんですよ。

コーナーは小さいけれど
醤油とか
海苔とか
お菓子だと
ポッキーとか

一応買えます。

野菜コーナーに
ガリが置いてあったり
もやしや豆腐も
味はともかく
一応買うことはできます。

こちらに来て
一年以上。

私は
色んな商品を試しました。

少しずつその中で
リピート購入しているものを
紹介していきます。

子供が食べやすいチーズ

日本にいるときには
キャンディーチーズや
ベビーチーズを
おやつで食べていたちゃぼくん。

アメリカに来てから
色んなチーズを食べましたが

味が無かったり
食感が悪かったり

日本のチーズとは
違うものばかり。

美味しく食べられるチーズを探して

試して、試して、

やっと見つけたのがこちら

LAND LAKES の
Co-jack チーズです。

このチーズなら
チーズの旨味もあるし
美味しく食べられました。

日本のベビーチーズの方が
何倍も美味しいですけれどね…


小分けになっているので
お弁当やおやつで持たせるのにも便利です。


近くのスーパーで買えるので助かっています。


海外出張のある方は
地元スーパーで
チェックしてみてください。

*1:面倒

英語【旅先での嬉しい成長】

2017年夏、夫の海外転勤に伴い家族で渡米。

ちゃぼ君 七歳 男の子
どさもん 五歳 女の子

----------------------------------------------------------------------

一泊旅行に行ってきました

ブログに地名を書けないのが歯がゆいです。
どうして書けないのか。

身バレしたくないからです。

地元にいる時にはそこまで気にしていなかった身バレ…

今では恐ろしくって無理です。

いっそ別のブログでアメリカの一部の地域特化記事を書こうかしら?

いいえ

それも後数年しかもたないのだから
書く気はないです。

いっそ寄贈したいんですけど
機会もない。

悩みます…。

は!

そうです今回は旅作での気付きです。

非日常が英語の上達を気付かせます

まずはちゃぼパパから

何と、チェックインもレストランでも、
困ったなぁと感じなかったとか!

すごい!


でも私も嬉しい事がありました。


前回漫画にした
「アンスウィーティー」
普通の紅茶の味です。

レモネードを
このお茶で割ると
美味しいんです。

だけどなかなか注文する度胸がなくて。


でも、
思い切りましたよ!

なんと言ったか覚えてないのですが

とにかく

ハーフアンドハーフで!

笑顔で言ったと思います。

黒人の店員さんが
オッケー!

ニコッとしてくれたのが
嬉しくて。

とてもいい思い出になりました。

おまけ

ちゃぼくんは
ホテルでも
日本語学校の宿題をしていました。

頑張るなぁ…

英語【ちゃぼパパの英会話スキル】

2017年夏、夫の海外転勤に伴い家族で渡米。

ちゃぼ君 七歳 男の子
どさもん 五歳 女の子

----------------------------------------------------------------------

一般的な海外転勤一家の例

英会話、みなさん自信がありますか?
日本から出たことがない人でも
英語を巧みに操れる。

そんなことは珍しくないご時世です。

英会話の勉強に
お金をかけている人も多いですよね。


海外で仕事がしたい。
仕事の内容的に、
遅かれ早かれ海外転勤になりそうだ。


そう行った場合早期に
英会話スクールへ通ったり
Webで英会話のレッスンを受けたり。

自分の仕事のため
夢のために
努力している人が沢山いると思います。

転勤家族に話を聞くと、
旦那さんは英会話ができる、
日常会話なら問題がない。

そういうご家庭が多いです。

旦那さん達は
早くから
海外に目を向けている。

そういう傾向にあります。

一方ちゃぼ家はというと


はいここで大変懐かしい話題を出しますが、
ちゃぼパパに辞令が出た当時の
ちゃぼ家をご覧下さい。

https://www.chabodosa.click/entry/2017/01/19/%E9%A7%90%E5%9C%A8%E3%80%90%E6%B5%B7%E5%A4%96%E9%A7%90%E5%9C%A8%E3%80%81%E3%81%A9%E3%81%86%E3%82%84%E3%82%89%E3%81%BB%E3%81%BC%E6%B1%BA%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99

f:id:ryutan613:20170118232421j:plain


そうなんです。

ちゃぼパパにとっては
寝耳に水だったのです。

海外で働こうとは
微塵も考えていなかったちゃぼパパ。

当然英会話なんて
興味も無かったと言っています。


一年暮らしてみて


本題に入ります。

ゼロから

いや

マイナスからスタートした
我が家。

一応
会社からのサポートがあり、
英会話レッスンを
ちゃぼパパは受けました。

仕事では
通訳さんに頼ってはいるものの、
英語を使うしかない環境です。

ちゃぼパパは一年経って
どうなったと思いますか?



f:id:ryutan613:20190111023703p:plain


意外ですか?

会話としては、
このレベルです!

なかなか
相手に伝わる英語力というのは
難しい…。

漫画に出てくる飲み物ですが、
住んでいる地域特有のものです。
身バレが怖いので
検索避け対策として
回りくどい言い回しをしますが、

ここら辺では
ウーロン茶の様な味のお茶を
ガムシロを入れて飲むのが主流です。

甘くないのを頼む方が
少ないので、
何度言っても
聞き取ってもらえない…

発音は悪くないかもしれないけれど、
とにかく間違って伝わって、
あまーいお茶を受け取る事が多いです。

英語のレベルはアップした!


しかし
全く身に付いていないか、
日本にいた時から
全然成長していないか。

その点では大きな声で答えられます。


いいえ!
ちゃぼパパは
英語の理解力は
とても高くなったんですよ!

と。


本当です。

知っている単語はぐんと増えました。
文法も、
いつのまにか
沢山使えるようになっていました。


1番すごいと思うのは
聞き取る力が高くなったということです。

仕事で難しいことも
話すからなのか、
私には何のことだかわからない話も
聞き取れています。

子供の習い事の
月謝の説明だとか、

施設の利用についての
案内だとか、

私は聞き取れない
(知らない単語が並びすぎて無理)
けれど、
ちゃぼパパは分かって応答出来るので
明らかに成長した!と思います。


でもねぇ、
喋るとダメなんですよねぇ。

結局英会話は性格も大事


私の考えはこうです。

ちゃぼパパはちゃんと英語を話しているつもりでも、
元々滑舌が悪いし
引っ込み思案。

声にハリがないし
表情が読みにくい。

大人しい性格が
会話力をダウンさせているのでは?と。


何故か英語力が低い私の方が
会話は成立するのも、

日本語でも
オーバーアクション
やたら声がデカイ、
根っからのお調子者、
表情豊か
(自分で言うなって感じですけどね…)


人として
私という人間の方が
相手に分かってもらいやすい。

それが
英語も同じで

発音や文法は間違っていても
心が通う…
まるで犬猫のような…
目を見れば分かる!
というような。

そういう部分で
会話をカバーしているのではないかと。


実際英語だと性格が明るくなる人がいるそうです。

分かります。

明るい方が伝わるんです!

結論


英語力が欲しいのなら
心からの表現力が必要。



あくまで持論です。




ちゃぼパパにはもっと頑張ってもらわないと
ちゃぼ家がアメリカで色々経験するには
英語力が必須なので。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

スポンサーリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});