読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃぼママどたばたブログ

子育て世代の生活

スポンサーリンク

お弁当【心の底から謝ったのはもしかしたら初めてかもしれない…。】

今日はお弁当の日でした。

ちゃぼの通う幼稚園では、行事や園の都合でお弁当の日が決まります。

全くお弁当の無い月もあれば、月に三回もある何てことも。


おにぎりのみ持たせる日、だとか、おやつもOKの日、だとか色々と日によって違うために混乱しがちです。

そして、今日、やってしまった…。

お弁当はちゃんと持たせたんです。
大好きなアスパラウインナーも、
おにぎり忍者も、
大学芋も入れました。


f:id:ryutan613:20151023161343j:plain

この、ボローニャハムの礒辺揚げなんて、海苔巻くだけだと言うのにチマチマした作業を朝からしましたよ。ええ。
で、問題は、このお弁当箱ではなく。



別にデザート持たせ忘れちゃったのです…!

ちゃぼと約束していたのに。
小さくて甘くて美味しいミカンを持たせるって。



それに気付いたの、丁度12時。


もう、今から園に行ったって間に合いません。


ミカンが大好きなちゃぼ、今ごろ泣いてるかもしれない。
ちゃぼママが忘れんぼしてしまったがために…。



デザート持たせ忘れたというのはこんなにも辛いものなんですねぇ…。


深く反省しました…。



お迎えの時、すぐに謝ったらちゃぼ無言。


担任の先生が小声で、
「そう、みかんが入ってるって食べる前に言っていたけど、入ってなかったからそっとしておいたんです…。」
って!

やっぱりー!楽しみにしていて、担任の先生にまでお知らせしちゃってたしー!


本当に、本当にごめんねって言っても、ちゃぼ無言。

おうちで食べよう、ミカンと、他にもお菓子祭りしよう!

そう言っても首を横に振り、一言。


「食べない…。」



あー、そうだよね、怒ってるよねぇ~!


帰り道、車内でもずっとずっと謝りました。


謝って、謝って、家に着いて、
抱っこしてまた謝りました。

そうしたら、ちゃぼ、
「もういいよ、ミカン食べよう」
と優しく許してくれたんです…!


おぉぉ、良かったぁ~!


ちゃぼに心の底から謝ったのは、今日が初めてかもしれません…。

にほんブログ村 子育てブログへ

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

スポンサーリンク