読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃぼママどたばたブログ

子育て世代の生活

スポンサーリンク

駐在【アメリカ駐在、どうやらほぼ決まりみたいです】

ちゃぼパパが30%くらいの確立とか言うから

内定が出る前に話しが一旦白紙へと戻ってしまったアメリカ駐在。

昨年の年末は、ずっとヤキモキしてすごしていました。
www.chabodosa.click

でも、白紙になったから人選も話合われると言われていたので
ちゃぼパパは駐在の可能性は30パーくらい、なんて言っていました。


f:id:ryutan613:20170118232421j:plain

話が違うよね

とにかく四月から行く人はいなくなったと聞いていたし、
ちゃぼパパが、今から決まるなら6月からだと思うと言っていたのに。

五月からってどういうこと?!

一か月って大きいですよ。

だって、五月末は小学校の運動会なのに…。

腹をくくるしかない。でも…。

ほぼ決まりだと言うのだから、しかたありません

といってもまだ内示は出ていないので、

ひょっとしてひょっとしたら…!
とも思います。

でもな、ちゃぼパパの勤め先は大きな会社なので、
前例を見ても、ほぼ、間違いないとのこと。

元々白紙に戻ったのがイレギュラーでしたので。



しかし、やはり本当になると思うとビビりますね。

やっぱり不安。

駐在妻が一番精神的に病むそうです。
そのパターンが多いそうです。

お願いがあります

もし本当に決まったら。

私も、子供たちも問題なく着いて行く事になったとしたら。


私がアメリカでくじけそうな時、
向こうで鬱鬱としてブログやツイッターで愚痴りだした時、

的確なアドバイスをお願いしたいです。


甘えてるとは思います。
そんなこと、頼むなよって言われても仕方がないです。

だけど、はてなの人たち、ツイッターの人たち、
博識な方が多いです。
病んでいる人に特効薬を手渡せる人が多いです。

弱っている人の前に現れた救世主のような人達を、私も見てきました。

だから、お願いします。

駄目になりそうな時、励ましてもらいたいです。

頼りにさせて欲しいです。

味方がいる。いつでも相談できる。

そうやって安心できる場所になって下さい。


確定する前にこうやって発表してしまうのも、
私の弱さの表れだって思います。

こうやって形にすることで、
どうにか消化していこうと頑張っているんだと。



本当は年末の箱根旅行をまとめたいし、
ちゃぼちゃんの事、
どさもんの事も描きたいことが色々あるのに…

自分の心を優先してしまいました…。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ちゃぼちゃん(年長5歳男の子)
どさもん(おしゃまな3歳女の子)
ちゃぼパパ
ちゃぼママ
じぃじ
ばぁば

我が家はみんなで6人家族


お問い合わせフォーム

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Amazon欲しいものリストから三度目の素敵なプレゼントが届きました!

またプレゼントを受け取りました!

ありがとうございます!
贈り主様、見て下さっていますか?

「じごくのそうべえ」のすごろくが届きました!



f:id:ryutan613:20170118001901j:plain



この絵本がちゃぼちゃんはとても好きで、なんども園から借りてくるお気に入りなんです。

そのすごろくが!

届きました…!

本当に嬉しいです。

お礼の8コマ漫画を描きました

初の試みで、8コマ描きました。

f:id:ryutan613:20170117233814j:plain

f:id:ryutan613:20170117233833j:plain

ブログの事も、Amazon欲しいものリストの事もちゃぼちゃんたちは知りません

子供たちにもじぃじばぁばにも、
ブログの事もAmazon欲しいものリストの事も
話していません。

家族で知っているのはちゃぼパパのみです。

子供たちは私がパソコンで絵を描いているのを知っていて

最近ちゃぼちゃんは
「ママは漫画家になったの?」
と怪しむようになりました。


違うよ、
これは、そういうのじゃないよ


そう言ってパソコンを消すようにしています。


だけど、どうもおかしいなぁ。

ちゃぼちゃんはプレゼントが届くことが不思議で気になるみたいです。



だけどブログの話をしてしまったら、

絶対先生やお友達に話しまくる!

それだけは避けたいです。

私が日中ブログが描けない理由は
子供に描いている所をあまり見せたくない。
それが一番大きかったりします。


せっかく自由に、
日々を綴っているのに。

友人にも、仲良しの妹にも今後も話すつもりが無いです。


だから子供たちにもあまり勘ぐられたくないのです。

(どさもんはまだそこまで深く考えていなそうで助かっています)


早速遊んでみました!

プレゼントが届いた日は時間が作れなかったので、ちょっと広げて見ただけでした。
その晩、
「明日幼稚園から帰ってきたら遊ぶ!」
と楽しみにして眠ったちゃぼちゃん。

次の日の朝も
「今日はすごろくする」
と張り切っていました。



f:id:ryutan613:20170118001938j:plain



じぃじを誘って
私と、ちゃぼちゃんと、どさもんとじぃじ
この四人で遊びました。


f:id:ryutan613:20170118001959j:plain




こんなに大きなすごろくは我が家にありません。



ずっと笑いが絶えませんでした。


f:id:ryutan613:20170118002020j:plain


「じぃじはこのコマにしなよ」

とニヤニヤするちゃぼちゃん。


そうです、この男の子のコマだけ

本当にすべてすっぱっぱにされてしまうのです!


ケタケタ喜ぶちゃぼちゃんとどさもん。

丸見えって子供は面白いんですよね…。


f:id:ryutan613:20170118002047j:plain
↑サイコロの1の目がエンマ大王なのを面白がっていたちゃぼちゃんです。
確かに面白い!


f:id:ryutan613:20170118002236j:plain
↑6の目も、鬼が可愛い…!

Amazon欲しいものリストはすごい


毎回同じような事しか書けませんが、
突然届く素敵な贈り物。
本当に幸せになります。

現代のリアルサンタクロース!

あしながおじざん!

本当に夢のある取り組みだと思います。


欲しいものリストを公開してみたいけれど
迷っている...。

そんなあなたはとりあえず、そっと公開してみたらいいと思います。

ブログをしていなくても
ツイッターでも公開できますしね。


年末年始、けがをしたり風邪を引いたりしましたが、
贈り主さんのおかげで運気が上がったと思います。

【ベビーコロール(クレヨン)をお嫁に出した話】

雑記

お古のクレヨンをさゆ吉さんのともちんへ譲りました

f:id:ryutan613:20170114002253j:plain

さゆ吉さんは以前から交友のあるブログ仲間のママさんです。

とっても素敵な育児マンガを描いていて、
いつも楽しく読ませてもらっています。

めっちゃ絵がお上手で、しかも私の好きな雰囲気の絵で。

私はまだまだデジタルお絵かきに慣れていないので、

「さゆ吉さんみたいな素敵な絵が描けるようになりたいなぁ」と
憧れています。

www.tomochinchin.com

お礼の記事に感動!

【お礼】ありがとうございます!!ともちん宛にクレヨンを頂きました!!!

【お礼】ありがとうございます!!ともちん宛にクレヨンを頂きました!!! - ともちんブログ

すごく嬉しかったのが、さゆ吉さんが私の似顔絵を描いてくださった事!!


f:id:ryutan613:20170114004949j:plain



えー、もうほんと、すごく可愛いー!!

スクショして、何度も見てはニマニマしております。

クレヨンを譲ってみた感想

お古のクレヨン、そろそろ捨てようと思っていた所だったのです。

譲り先も無いし、メルカリもやる気は無いし。

そこへタイミング良く、Twitterでさゆ吉さんのつぶやきをキャッチしました。


はてなで繋がった出会いが、捨てられる運命のクレヨンを救った…。


大げさかもしれませんが、
ブログやTwitterに無限の可能性を感じました。

やっぱり、はてな市民で良かったなぁ。


あのクレヨンで色を覚えたり、
高く積んで積み木の様にして遊んだり。

どさもんはよく、アイスクリームに見立てて遊んでいました。


思い出の品が、今度はともちんにバトンタッチしたというのがとても嬉しいです。

これから

今後は処分する前に、ブログやツイッターで欲しい人がいないか確認しようかと思います。

そしてご縁があったらプレゼントしたいなぁと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ちゃぼちゃん(年長5歳男の子)
どさもん(おしゃまな3歳女の子)
ちゃぼパパ
ちゃぼママ
じぃじ
ばぁば

我が家はみんなで6人家族


お問い合わせフォーム

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

雑記【年明け早々体調不良です…】

昨日の夜から悪寒

寒くなると言っても暖かい部屋の中で、これだけ寒いのはおかしいだろう…。

昨日の夜は寒い寒いと言って、早目に寝ました。

お腹が空かない

昨日のお昼から、予兆はありました。

お昼を食べてからどうも胃がおかしい。

私は逆流性食道炎になりやすいのですが、
その症状に似ているけどそこまで酷くもなく。

「でもこれ、胃が動いてないよなー」

そういう自覚症状はありました。

夜中の突然の腹痛

夜目が覚めるとお腹がキューっと痛くなりました。

キュー…っとなったものの、
すー…っと痛みが引いてしまい

トイレへ駆け込むこと無くそのまま寝てしまいました。

現在の様子

今朝は昨日の夜よりも体調が良くなっていたので一安心していたのですが。

昼前にまた悪寒…。


動けないでいるくらいなら病院へ行っておいでとじぃじばぁば。


診断は

喉が少し赤い

胃腸が動いていない

悪寒は熱が出る前触れで、症状はほとんどお腹から来ている


とのこと。


なんとエコーまでしてもらって小腸の入り口が動いていないと言われました。



昨日調子が悪くなる前に浜名湖周辺ではとても有名なカモメの集まる駅に遊びに行っていたからかなぁ…。



f:id:ryutan613:20170106132904j:plain

餌やりをするとカモメが沢山寄ってきて、飛びながら餌をつついてくれるので楽しみにしていたのですが…。


鳥インフルエンザの影響で、市から餌やりを禁止されているとのこと。




f:id:ryutan613:20170106133054j:plain

カモメを見ているときはまだ元気だったんだけどなぁ。


年末年始の疲れも出たとは思います。

お尻もまだ痛いし↓過去記事参照


では、子供たちはじぃじばぁばとカラオケへ行きましたので、私は家事を済ませて仮眠します…。


またブログ用イラスト描けない…。

2017年もよろしくお願いします

ご挨拶と今年のお節料理の記録

f:id:ryutan613:20170105002258j:plain


後出しジャンケンみたいな感じになってしまいましたが
やっと新年のご挨拶ができました。

今年もドタバタな日々を綴っていきます。
おなじみの皆様、今年もよろしくお願いいたします。

新規の方もどうぞよろしくお願いします。


今年もちゃぼ家のおせちを大公開しておきます。

去年のおせちを記事にしておいたことが
今年のおせちを作るにあたってとても助かったので。

ブログは振り返る事が簡単で便利ですね。

特にどうやってお節を詰めたかが思い出せて助かりました。

同じラインナップでも、詰め方で多少印象が変わっているかな?

去年の記事貼り付け↓
www.chabodosa.click



f:id:ryutan613:20170105083158j:plain
写真が180度回転してしまいました。
向きは逆ですが、小さい三段のお重です。


f:id:ryutan613:20170105083204j:plain

今年はイクラでお化粧してあげました。
一気に高級感が出ますね。
来年もイクラは用意したいです。

蒲鉾は飾り切りもしました。
一番簡単な「うさぎ」の飾り切りです。
簡単だけど華やかになるのでオススメ。


f:id:ryutan613:20170105083219j:plain

えびのうま煮は去年から手作りしているお気に入りの一品。

とても簡単なレシピなのに本当に美味しくて、今年も好評でした。

照り焼きチキンロールはもう六年くらい作っていますが、今年が一番美味しく出来た気がします。


f:id:ryutan613:20170105083229j:plain

ハムはたっぷりスペースを取りました。
数の子も食べる人が多いので沢山。

蒲鉾の飾り切りは「くじゃく」です。

これも簡単なんだけど、ちまちまめんどくさい…。


次は大きなお重2段です。
f:id:ryutan613:20170105083242j:plain


毎年恒例ばぁばのお煮しめ。
鍋いっぱいに作っても、3日の日には空になります。



f:id:ryutan613:20170105083340j:plain

今年は2キロ揚げましたが全く足りませんでした。
来年は5キロくらい揚げないと…。

年末年始何かと忙しくてブログほったらかしでした

餅つきをしたり、ちゃぼパパの実家で年越しパーティーをしたり。

親戚回りの後は我が家で新年のパーティーでした。

もてなす側の立場ですので、楽しいけれど結構疲れます。

夜には寝かしつけしながらぐっすり…。

ブログやりたい、やりたいと思いながらできませんでした。

今年もよろしくお願いします

今年は春からちゃぼちゃんは一年生に。
どさもんはいよいよ幼稚園デビューです。


また人波乱ありそうな予感しかありませんが…。

笑顔で前向きに行きたいなと思います。


『ちゃぼママどたばたブログ』を今年もよろしくお願いいたします。

雑記【妹宅にシッターへ行っていました。】

箱根旅行先から妹宅へ

箱根旅行についてはまたゆっくり書きたいと思います。

旅行先から妹宅に私と子供ら二人を連れて泊まり込みでシッターをしてきました。

妹はパートで働いていて、年末も休みは少なくて。

普段ならお義母さんに子供(5歳と3歳の姉妹)を預かってもらうのだけど、今回は急に都合が合わなくなって困っているとの事。


旅行先でバイバイするより、うちの子供たちも喜ぶからいいよー!と、そのまま泊まりに行くことにしました。

なかなか楽しいお泊まりでした

姉妹仲は良い方だと思います。

妹は4つ離れていて、子供の時よりも大人になってからの方が沢山仲良くなりました。


妹が日帰り手術をしたときに付き添ったり、逆に私が入院になったときには付き添ってもらったり。

子育て時期も重なって、ますます情報交換したり一緒に買い物に行ったりするようになりました。


私は二人姉妹なので、たった一人の妹を可愛く思っています。

そんな妹と旅行後も過ごせて、一緒に料理したり子供たちとわやわや過ごしたり。

子供が四人集まって、楽しそうに遊ぶ姿を妹と一緒に眺めたり。

子供の世話に追われることはもう無くなったので、久しぶりにゆっくり一緒に過ごせました。

妹は本当にすごい

元々がんばり屋で努力家な妹。

私が比較的目指しやすい保育の道に進んだ後、
彼女はコツコツ努力して公立の看護学校へ進学。

のほほんと就職した私の後に、彼女は選ばれて立派な病院へと採用されました。



妹はバリバリ働いていて今の旦那さんに見初められて結婚。

その後も子供を授かっても仕事を続け、引っ越しと第2子出産で勤め先は変わりましたがまたナースとして働いています。


本当に私の妹なのかな…。

私には出来ない事なので心から尊敬しています。

滞在3日の内、2日はシッターをしました


妹は旅行の次の日は休みでしたが、その後の2日は仕事です。

一応シッターとして子供たちを見守り、お昼ご飯を用意し、妹が帰ってくるまでにお風呂も済ますという任務を遂行。


お風呂はちょっと大変でしたね。

先にちゃぼちゃんと年中5歳の姪っ子姉を入れました。

私は上半身服のまま。
下半身パン1…。


二人の湯上がりを少しフォローしながら
下の3歳娘二人組をお風呂へ…。

この時私も服を脱いで普段通り一緒に入りました。

四人は大変。

四人一緒に入れてしまうのも考えましたが、洗っているのを待っている時に風邪を引いたら可哀想で…。

あと2年したら、自分の事は自分で出来る子ばかりになるだろうな。

最終日

私は旅行帰りにぽいっと子供たちと共に降ろされてしまったため車が無くて帰れません。

じぃじばぁばがお迎えがてら昼前に来てくれました。

大人が増えた所で私は帰るための荷造り開始。

そこでアクシデントが。



f:id:ryutan613:20161230075319j:plain

↑痛くて鉛筆描きが限度です。
すみません。
パソコンに向かうのは難しかったです…。


リズム良く階段を降りていたら足が滑って真っ逆さまでした。


下に向かっていたのに気付いたらV字バランス状態で反対向きになってました。

このポーズですから、当然おしりを強打。


じぃじばぁばがいて良かったです…。


しばらく痛くて動けませんでした。


そして今朝も痛いです…。


痛みは大分和らぎました。

最後に


年末に怪我は良くない!

みなさん十分気を付けて下さいね。
楽しい年越しになりますように。


ドジで締めくくる一年とは…。
何とも私らしいです。


さて、今日はお餅つき。
明日は年越しパーティー。

無事に新年を迎えられます様に!

報告【アメリカ駐在、白紙に戻りました‼】

ずっと悩んでいました

12月頭からずっと頭の片隅から離れなかったこと。

『アメリカ駐在』

人生の大きな分かれ道に立っている。

しかも急に分かれ道が来てしまって激しく動揺。

子供の事や自分の事を考えると3日は上手く眠れませんでした。

その後も寝付きは悪いし眠っても眠りは浅いし。

Twitterでも、ブログでも、沢山相談にのってもらった事が心の支えとなって、
最近では
「よし!決まったらとことん楽しむために下準備を頑張るぞ!」
そう腹もくくることができていました。

やっと会社からきちんと話が聞けました

  • アメリカ駐在話は一旦白紙になった
  • 選考メンバー含め、改めて考え直す事に
  • 4月からアメリカ駐在へ行く人はいない


決定事項は以上です。

これはレアケース


ちゃぼパパの勤め先では、駐在の話が白紙になることは珍しい事だそうです。

そのレアケースが今回だとは!

人生の分かれ道、何が起こるかわかりませんね。

今の私の心境

ほっとした<残念


自分でも意外なのですが、
どうやら私の心は決まっていたらしく残念に思っています。


私、行きたかったんだなぁ。
ビックリしています。


だけど、入学式も入園式も夫婦揃って参加できそうなこと。
ちゃぼちゃんの運動会は5月になるので、それも一緒に見れそうだと言うこと。
来年も浜松祭りに家族で参加できそうだと言うこと。

夏休み以降も子供たちは日本で過ごせそうだと言うこと。

良かったなぁと思えることは沢山あります。


しかし、ちゃぼパパのアメリカ出張はありそうな予感。

それが行事に重ならなければいいなぁ。


心配してくださった読者様、年内にハッキリしました。
お騒がせしました。
色々と声をかけてもらえてとても心強かったです。
感謝を言葉に表せないくらい、嬉しくて、ありがたくて、沢山パワーをいただけました。
ありがとうございます。

これからも迷いながら、立ち止まりながらの日々を綴っていきます。

急展開、もう無いといいな…。



f:id:ryutan613:20161228105406j:plain


写真は今年の夏の思い出。
来年も海に行って、こうやって四人で手を繋ぎたいです。

一人も欠けないで。

いつもの四人で…。


ーーーーーーーーーーーーーーー
ちゃぼちゃん(年長5歳男の子)
どさもん(おしゃまな3歳女の子)
ちゃぼパパ
ちゃぼママ
じぃじ
ばぁば

我が家はみんなで6人家族


お問い合わせフォーム

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー